鳩による被害の対策を日頃から行なおう!良い方法に関して説明します

男性と女性

巣の対処方法について

女性

一見意外に思えるかもしれませんが、鳩は人間に害をもたらすことがあります。その要因となり得るのが鳩の糞なのです。鳩の糞には、クリプトコックス菌を始めとして、様々な病原菌が含まれていると言われています。人間がそうした病原菌を身体に取り込んでしまうと、健康を害する様々な感染症を引き起こしてしまうのです。また、それだけではなくてまだそれほど前でもない頃に、巷を騒がせた鳥インフルエンザを媒介する可能性も無いとは言えません。鳩の糞が時間の経過とともに乾燥し、それが風などで巻き上げられることによって人間が吸引してしまうことがあります。その結果感染症を発症するかもしれないので、そういった病気にかかりたくないという方は、なるべく糞の近くを通らないようにするなどの対策を実行すると良いかもしれません。

鳩は住宅のベランダなどに巣を作ることがあります。巣を作られてしまうと、ベランダで鳩が繁殖することにも繋がるので何らかの対策を講じておく必要があります。しかし、一度巣を作られてしまったのであれば追い払っても、また舞い戻ってくる可能性もあります。その為対策のかいなく巣を構えられてしまったのなら、業者に駆除をお願いするなどの対策が必要かもしれませんよ。鳩は動物保護法で守られている存在でもあるので、自身で巣を駆除すると法に咎められることもあります。しかし、国に認められているプロであれば、そういった動物保護法などの問題をクリアして確実に駆除してくれるでしょう。

Copyright© 2016 鳩による被害の対策を日頃から行なおう!良い方法に関して説明します All Rights Reserved.